【最新刊】しがみつかない死に方 ――孤独死時代を豊かに生きるヒント

しがみつかない死に方 ――孤独死時代を豊かに生きるヒント

1冊

著者:香山リカ

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    単身者の孤独死は年間3万人。既婚者・未婚者誰ともに孤独死の可能性を秘める今、脅迫的に孤独死を怖るのではなく、自らの死と向かい合い、満足死を実現するための準備情報を豊富に紹介。

    続きを読む
    ページ数
    353ページ
    提供開始日
    2014/04/25
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.5
    12
    5
    2
    4
    4
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/08/20Posted by ブクログ

      香山リカさんの著書に、『しがみつかない生き方』という本がありましたが、今回は『しがみつかない死に方』。
      http://ameblo.jp/yamamoto-naoko/entry-1115276338...

      続きを読む
    • 2013/01/06Posted by ブクログ

      無縁社会について知りたくて読書。

      おそらく本書を手にとったのは、あとがきで紹介されるNHKの「無縁社会」を見たことで潜在意識が選ばさせたのだと思う。

      確かにゾッとするドキュメンタリーだった。本当に...

      続きを読む
    • 2012/05/28Posted by ブクログ

      「孤独死」をテーマにした本ですが、今まであまり考える
      ことが無かった「死」について、考える機会にはなりました。
      死は避けられないからこそ、一日一日を大切にせねば。

    開く

    セーフモード