【最新刊】キルミルカタル 眼ノ宮瞳子の眼球探し

キルミルカタル
1冊

著者:緋色友架 イラスト:ukyo_rst

626円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    今日も今日とて特出した理由もなく殺人に耽っていたら、最悪な奴に遭遇してしまった。郷見視央、この世で最も嫌いな幼馴染みだ。しかも――眼ノ宮瞳子という名の、怯えた眼帯少女まで一緒に。どうせなんか企んでいるだろうと思ったら、瞳子が失くした眼球――《魔眼》を探せだと。持ち主は殺人に引き寄せられるからってそんな眉唾な話、お前に弱みを握られてるんだから、従うしか選択肢はないんだろうけどよ――。第15回えんため大賞特別賞、殺人鬼と魔眼が織り成す狂気で異常な罪悪綺譚。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/30
    連載誌/レーベル
    ファミ通文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/19Posted by ブクログ

      西尾維新的な感じで嫌いじゃない。
      キャラクターも個性的で好き。
      ただストーリーが薄っぺらくて、視央に対するトラウマが話の中心になっていて、肝心のストーリーが置き去りな印象。
      そこが残念。
      眼球の設定も...

      続きを読む

    セーフモード