【最新刊】民主主義

民主主義

1冊

著:文部省

1,760円(税込)
1%獲得

17pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    文部省が第二次大戦後、子供たちに「民主主義とは何か」を教えるために作成した教科書。現在は使われていないが、その内容は現代に於いても普遍的に通用する。むしろ、「話し合い至上主義」「教師という専制君主の下での疑似民主主義」を行う現行教育に比べれば、はるかに正しく民主主義の根本を説いている。この本がなぜ現在も教科書として使われていないのか、なぜ民主主義を教える授業が編成されていないのか、など現代教育に対して疑問を抱くところである。これからの日本を担う世代である、中学生や高校生に是非とも読んでもらいたい一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/25
    出版社
    径書房
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード