女学生の系譜 彩色される明治 増補版

著:本田和子

3,300円(税込)
1%獲得

33pt(1%)内訳を見る

    断髪、自転車、海老茶袴、ラブ…。学校という近代化装置に組み込まれた少女たち=女学生は、明治という時代のなかで何者として存在し、社会はどのようなまなざしを向けたのか。装いや小説・少女雑誌での表象などを手がかりに、女学生の誕生とその系譜をたどる。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード