【最新刊】冒険(小学館文庫)

冒険(小学館文庫)
1冊

著:植村直己

550円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

モンブラン、エベレスト、キリマンジャロなど五大陸最高峰の登頂、そして犬橇での北極圏1万2千km、北極点・グリーンランド走破、アマゾンいかだ下り…世界を舞台に冒険した小さな巨人、植村直己の自伝的体験記。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

続きを読む
ページ数
290ページ
提供開始日
2014/04/25
連載誌/レーベル
小学館文庫

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
  • 2015/11/08Posted by ブクログ

    植村直己冒険館へ一度行ってみたい。直己が残した数々の冒険の軌跡を見たいから。 でも館のある彼の故郷、兵庫県城崎郡日高町(合併により現在は豊岡市)へは、なかなか行く機会がない。ならば、“満腹感”には遠く...

    続きを読む
  • 2010/12/05Posted by ブクログ

    植村直己『青春を山に賭けて』『極北に駆ける』『冒険』。冒険とは、帰ってきて初めて達成されると著者はいう。マッキンリーにて消息を断って26年。彼のことを知らない人も多い。だからこそ、その文章から発せられ...

    続きを読む

セーフモード