ドイツカメラの本(小学館文庫)

著:佐貫亦男

473円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。半世紀以上にわたって世界のカメラ界に君臨したドイツ。そのドイツカメラ全盛時代に渡独した科学者、佐貫亦男が、ドイツの匂いを嗅ぎ、こよなく愛したドイツカメラを、歯に衣着せぬ論評で綴った痛快なエッセイ集。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/01/03Posted by ブクログ

      父の遺品であるが、こちらも亡き著者のカメラへの愛情がにじみ出る本であった。クラシックカメラの写真満載で貴重な資料あと思う。
      それにしても、ライカが何故世界を席巻するのかよくわかる。そうなると、将来はミ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/11/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000253950","price":"473"}]

    セーフモード