川へふたたび カヌー・エッセイ・ベスト(小学館文庫)

著:野田知佑

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    釧路川、長良川、四万十川、吉野川、球磨川。これらの川の変遷を誰よりも見続けた男が綴ったカヌー・エッセイ集。ひと昔前まで日本人の生活の中に流れていた大河。今、川を忘れた我々はどこへ流されていくのだろう。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/10Posted by ブクログ

      野田さんがいままでに発表した、釧路川、長良川、四万十川、吉野川、そして球磨川のカヌーエッセイのいくつかを編集して一冊にしたもの。

      自然の恵み、仲間や川の流域に住む人々とのほのぼのとした交流、釣りや冒...

      続きを読む

    セーフモード