【完結済み】デモクラティア 1巻

デモクラティア
完結5冊

間瀬元朗

594円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

大学院でプログラムの研究をする主人公・前沢は、工学部でヒューマノイドの研究をする井熊と出会い、お互いの研究内容を生かして画期的なヒューマノイドを開発する。人間そっくりに作られたそのヒューマノイド“ヒトガタ”は、インターネットを通じて無作為に選ばれたメンバーの「ネット世論」を反映して行動する機能を持っていた。“集合知”の力で常に適切な判断を下し続ける“それ”は、神にも等しい知性を持った人間の理想形になるはずだったが……ネット世論の暴走と、それを止めようとする主人公の奮闘を描くサスペンス。顔なき大衆の民意が偽りの躰に宿る時―――――誰も見たことのない人間ドラマが始まる!!

続きを読む
  • デモクラティア 全 5 巻

    未購入巻をまとめて購入

    デモクラティア 全 5 巻

    3,024円(税込)

レビュー

4.1
6
5
2
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/12/10Posted by ブクログ

    このところ世間を賑わす様々な問題を取り上げていてとても面白い。もちろん本作にその解決や解消の手立てを求めるわけではないので、作中で白黒付けてもらう必要は全く無く、ひとつの見解が示されるだけで十分だ。こ...

    続きを読む
  • 2014/11/18Posted by ブクログ

    多数決で動くロボット。複数の人間が(問題のある)一人の人間と対峙する構図で展開していくのだろうか?もう少しだけ先を読んで、今後も読み続けるか決めたい。

  • 2014/03/26Posted by ブクログ

    いくら言動を「多数決」で決定できても、
    彼女の「意志」が決まらなきゃ
    みんな何をよりどころに
    冬(=主人公)を操作していいのか
    わからないでしょ。

もっと見る

セーフモード