完全・犯罪

著:小林泰三

621円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「本来、これはわたしが貰うべき賞だったのだ!」ライバル、水海月博士に研究発表で先を越された時空博士。憤慨した博士は、自ら開発したタイムマシーンを活用して過去の水海月博士を殺害しようと決心した。念のため、自分に鉄壁のアリバイがある日時を犯行時刻に設定したのだが──(「完全・犯罪」)。真帆と嘉穂は、服も、玩具も、名前まで共有する一卵性双生児。自分は本当に「真帆」なのか。成長するに従い、真帆は次第にアイデンティティーを失っていく。思春期を迎え、恋を覚えた姉妹の運命は──(「双生児」)。驚きと恐怖、黒い笑いが詰め込まれた、全5篇のミステリ短篇集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/06/14Posted by ブクログ

      隠れ鬼が特に好きな作品。
      凄まじい物語の幕開けから、徐々に忘れていた少年時代のことを思い出していくところが怖い!
      奇妙でぶっ飛んでいる終わり方も良かった〜

      どの話も小林泰三さんらしい独特な読後感。

    • ネタバレ
      2012/08/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/09/28Posted by ブクログ

      ブラックなユーモアが漂う奇妙な物語集。SF、ミステリ、ホラーの区別なく、かなりトリッキーな設定と意外かつ唐突なオチを楽しむ。「双生児」と「隠れ鬼」が好みでまとまりもよい。

      「完全・犯罪」
      タイムスリ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000253707","price":"621"}]

    セーフモード