【最新刊】漫喫漫玉日記 深夜便

漫喫漫玉日記 深夜便

1冊

著者:桜玉吉

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    皆様、お待たせしました!!長期に渡り体調を崩していた桜玉吉が、やっと筆をとり短編漫画を発表!!それから2年半、コミックビームに掲載された作品が、ついにコミックス化!!長き沈黙を破って、あの桜玉吉が帰ってきた!漫画喫茶に拠点を移し、日々の出来事に心を動かしつつ、社会復帰にもがく作者!まだ死んでねえぞ桜玉吉!性衝動の頻度は落ちたけど、まだまだいけるぞ波動砲!

    続きを読む
    ページ数
    148ページ
    提供開始日
    2014/04/21
    連載誌/レーベル
    ビームコミックス
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.1
    8
    5
    2
    4
    5
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/25Posted by ブクログ

      桜玉吉氏の作品『漫喫漫玉日記 深夜便(2013)』を読了。 リアルで良かった&描写が大好き。”銀河追想”がいいっすねー。傑作。

    • 2016/10/25Posted by ブクログ

      ネカフェでたまたま見かけて読んでみました。
      日常のどうでもいい事を、面白おかしく描かせたら玉吉先生はトップクラスだなあ。
      しかし先生、いつまでネカフェにいるんだろう(笑)

    • 2016/02/13uranari
      戻ってきた桜玉吉

      ゲーム雑誌の黄金期を支え、鬱々とした芸風(よく考えたら芸じゃなかったのだが)で楽しませてくれた桜氏ですが、体調の不良などもあって作品数が減っていました。
      東京の震災前後の風景などを交えながら、「ふと気...

      続きを読む
    開く

    セーフモード