【最新刊】沼、暗闇、夜の森

沼、暗闇、夜の森

1冊

さかもと麻乃

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    キコはいつもひとり。だけど時折、空を見てフフッと笑い、楽しそうにおしゃべりする。そう、キコは死人としか話さない。いや、死人としか話せないのだ。生きている人間が怖い。それがキコの口癖。しかしそんなキコにも見るたびに胸が疼く女の子がいる。…死人がささやく。その疼きをずっと抱えてるままでいいの?表題作『沼、暗闇、夜の森』ほか、不良少女の虜になる潔癖な女教師や高校生時代の初恋が忘れられない女子大生の執着、二人の女子高生が紡ぐ奇妙な絆と葛藤を描いた4編に描き下ろし3編を加えた、心の淵をえふる渾身の読切短編集。

    続きを読む

    本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    148ページ
    提供開始日
    2014/05/16
    連載誌/レーベル
    コミック百合姫
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    少女マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.2
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/18Posted by ブクログ

      短編集。
      さかもと先生の少しホラーっぽい要素が好きなので、
      表題作の「沼、暗闇、夜の森」が好き。

    • 2013/07/05Posted by ブクログ

      絵柄が好みで購入しました。
      コマ・イラストが大きく、線がしっかりしているので読みやすかったです。
      表題作が特に好き。
      後ろの2作は、ユニークで好みが分かれそうです。

    • 2013/03/21Posted by ブクログ

      さかもとさんの作風に慣れたというのもあるかもしれないけど、
      前作より心鷲掴みな出来ではなかったような。
      でもやっぱ良いです。

      スワコさんはまた描いてくれて嬉しいけど、余計にもっと読みたくなってしまい...

      続きを読む
    開く

    セーフモード