【最新刊】e-World Premium 2021年1月号

e-World Premium

e-World Premium編集部

408円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    特集は「核廃絶への道」。核兵器禁止条約が1月22日に発効するのを機に、核保有国と非保有国、核の傘に依存する国をめぐる事情や、今後の課題について考察する。 ●index●【特集】核廃絶への道●・【Interview】核兵器禁止条約の「実効性」期待 日本加入へ真剣に議論を|川崎 哲・核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)国際運営委員●・核兵器違法化で深まる亀裂 行動問われる日本|石田 麻菜・時事通信社ニューヨーク特派員●・現実的措置欠く核禁止条約 「傘」離脱難しい日本|戸崎 洋史・日本国際問題研究所主任研究員●・発効を歓迎、日本政府に憤り 被爆者、核禁止条約の批准促す|阿萬 英之・時事通信社広島支社編集部長●【曲がり角の同盟】●・対中国・北朝鮮戦略の行方 バイデン政権下の日米同盟|不動 尚史・時事通信社編集委員●・変質迫られる米韓同盟 「インド太平洋の核心軸」に|原田 憲一・時事通信社ソウル特派員●【In sight】忍耐の丑年|松谷 稔・フォトグラファー●【Geo economy】コロナワクチン、途上国への普及が課題 東京五輪にも影|高岡 秀一郎・時事通信社外経部編集委員●【Middle East】サウジとトルコ、融和の兆し 米新政権の圧力に備え|池滝 和秀・中東ジャーナリスト●【Bangladesh】ロヒンギャを巻き込む麻薬密売 バングラデシュに危機感|杉山 文彦・時事通信社解説委員●【Economy】RCEPで経済秩序に変化か 米のTPP復帰がカギ|真壁 昭夫・法政大学大学院教授●【食と外交】国民との距離、「食」で縮める ジスカールデスタン元仏大統領|西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●【Cyber Intelligence】米大統領選とフェイクニュース 考えにくい「不正」|湯淺 墾道・情報セキュリティ大学院大学副学長●【国別好感度調査】米国重視、揺らがず8割 対韓感情は後退|平原 紀子・時事通信社外信部記者

    続きを読む
    ページ数
    79ページ
    提供開始日
    2021/01/10
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード