【最新刊】e-World Premium 2020年6月号

e-World Premium

e-World Premium編集部

408円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    特集は「検証 WHO」。地球規模でまん延している新型コロナウイルスに世界保健機関(WHO)が適切、公平に対処できているのかを多角的に考察する。「朝鮮半島は今」で韓国、北朝鮮の最新事情を探る。 ●index●【特集】検証 WHO●・米国の強硬姿勢、逆効果に WHOは中立たり得ず|山田 哲也・南山大学教授●・政治的駆け引きやめよ WHO専門家は苦闘|浅井 文和・日本医学ジャーナリスト協会会長●・「再選第一」で中国たたきき WHO「脱退」のトランプ氏|渡辺 健作・時事通信社ワシントン特派員●・中国の頼みの綱はWHO コロナ禍で行き詰まる対外政策|益尾 知佐子・九州大学大学院准教授●・バランス問われるテドロス氏 「中国の操り人形」なのか|須永 野歩・時事通信社ベルリン特派員 開始頁00 / 頁数00●【朝鮮半島は今】●・【Interview】直接交渉で日朝動かせ コロナ機に対韓協力を|辺 真一・コリア・レポート編集長●・総選挙を通して見る韓国社会の構造変容|浅羽 祐樹・同志社大学教授●【In sight】静けさにしっとり、キショウブ|松谷 稔・フォトグラファー●【Economy】コロナ拡大阻止に必須の政策|真壁 昭夫・法政大学大学院教授●【Cyber Intelligence】中国、コロナ禍にネット規制強化|湯淺 墾道・情報セキュリティ大学院大学副学長●【Middle East】揺らぐサウジ皇太子の改革路線 王位継承に影落とすコロナ|池滝 和秀・中東ジャーナリスト●【Geo economy】アフリカ債務、コロナで危機 減免のカギ握る中国|高岡 秀一郎・時事通信社外経部編集委員●【食と外交】スペイン国王訪米、コロナでかなわず|西川 恵・毎日新聞社客員編集委員●【国別好感度調査】日本のコロナ対応、国民評価で最下位 23カ国・地域比較|平原 紀子・時事通信社外信部記者

    続きを読む
    ページ数
    77ページ
    提供開始日
    2020/06/08
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビューを投稿する

    セーフモード