災厄は僕を好きすぎる 3巻

原作:神奈木智 作画:二宮悦巳

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    村を守る宝績(ほうしゃく)の巫女は、 里の人間と関わってはいけない──。 絶対遵守の掟を破り、逢瀬を重ね、想いを育てていく白夜(びゃくや)と成鷹(なりたか)。それは、重い運命を共にした、遠い遠い先祖たちの誰にも断ち切れない恋と友情の物語──。千隼の祖父から、12の災厄の始まりを聞かされた育実(いくみ)は、改めて千隼(ちはや)を守ろうと決意する。そんな折、地元では春恒例の祭りが開催!! 絆と覚悟を深めた二人に、第三の災厄が降りかかる…!?

    続きを読む
    • 災厄は僕を好きすぎる 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      災厄は僕を好きすぎる 全 7 巻

      4,772円(税込)
      47pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    10
    5
    1
    4
    8
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/10Posted by ブクログ

      災厄が始まった時の話が明らかに。
      そういうことだったのね、と、謎の部分。
      まだまだ何かありそうです。
      一条の気持ちにちょっとした変化が…???

    • 2013/08/29Posted by ブクログ

      十二の厄災がどういう因縁だったのかということが、今回明らかになりました。
      ご先祖様の二人が切ない!きゅーんとさせられました。子供から年頃へと成長して、いつしか強い絆で結ばれあった白夜と成鷹です。
      二人...

      続きを読む
    • 2013/03/12Posted by ブクログ

      このじわじわした距離感がナントモ…。
      私は二宮さんが好きで買っているので、オマケもたまらん。
      縁日とか描かせたらBL業界二宮さんの右に出るものはいないとおもう。

    開く

    セーフモード