【最新刊】大富豪同心 : 22 闇の奉行

大富豪同心
22冊

幡大介

529円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    将軍ご愛玩のお犬、お珠様探索で大活躍した放蕩同心、八巻卯之吉。側室のお静の方の寵愛も得て万々歳――のはずだったが、お犬様発見の手柄をこともあろうに真の黒幕、上郷備前守に譲ってしまう。窮地から一転、新たな北町奉行に着任した備前守は、若年寄酒井信濃守と謀って老中本多出雲守とその懐刀(と勘違いされている)卯之吉の追い落としを画策。さらに「南町の猟犬」の異名を取る筆頭同心の村田銕三郎を罠に嵌めようと動き出す。紙版が累計63万部突破の大人気シリーズ!(2017年7月現在)

    続きを読む
    提供開始日
    2017/08/25

    レビュー

    3.6
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/03/02Posted by ブクログ

      第十八弾
      公領の大水を何となく解決し、江戸へ
      江戸で起こっている砂糖に係わる問題が
      若年寄と商人、そして薩摩の隠居が係わる悪だくみ
      無事全員そろい活躍?

    • 2016/07/07Posted by ブクログ

      大富豪同心シリーズ、18作目。

      結構に長いシリーズとなったが、このシリーズの面白さはまだまだ健在。卯之吉の放蕩癖と事件解決が上手くマッチしていて、無理なく読める。シリーズを追うごとにその具合が上手く...

      続きを読む
    • 2016/03/07Posted by ブクログ

      大富豪同心シリーズ18作目。


      やっと江戸に帰ってきたと思いきや、
      今度は打ち壊し騒動です。


      持ってます、卯之吉。


      そして今回も流石です。


      ところどころ、本人の実力である博学ぶりも見せて...

      続きを読む

    セーフモード