【最新刊】正面を向いた鳥の絵が描けますか?

正面を向いた鳥の絵が描けますか?

1冊

山口真美

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    貴方の描く似顔絵は、折り紙にも負けている……。絵は「心の世界」。視覚と脳の不思議な関係を探る。まったく同じ世界を見ているはずなのに、私だけうまく描けないのは、いったいなぜ……?

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/11
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/19Posted by ブクログ

      視覚を中心とした人間の認識の仕方について、(たぶん)広く浅く紹介した本。
      キャッチーなタイトルだけど中身は(たぶん)学術的にもしっかりしている感じがする。読みやすいので誰にでもおすすめできそう。

    • 2015/08/31Posted by ブクログ

      視覚がを処理する心理学。
      遠近、運動、地と図、人の顔。
      赤ん坊や、一部脳の機能に障害がある人の例を引きながら、人がどう視覚情報を処理しているかを紹介する。
      とても興味深い内容だが、さすが、新書らしく薄...

      続きを読む
    • 2014/11/20Posted by ブクログ

      そもそも見えるというのは、どういうことなのか?
      なぜ絵の具を混ぜていくと黒くなっていくのか、光を混ぜていくとどうして白くなっていくのか、生まれつき視力のなかった人が、あるとき見えるようになったとしたら...

      続きを読む
    開く

    セーフモード