【最新刊】自分を活かす思想・社会を生きる思想  思考のルールと作法 対論

自分を活かす思想・社会を生きる思想  思考のルールと作法 対論

著:竹田青嗣 著:橋爪大三郎

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「哲学って何の役に立つの?」という疑問にわかりやすい言葉で答える。「正しく生きる」より「楽しく生きる」ための哲学入門。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む
    ページ数
    257ページ
    提供開始日
    2014/04/18
    出版社
    径書房
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2018/04/21Posted by ブクログ

      文芸批評家で哲学者の竹田青嗣と、社会学者の橋爪大三郎が、社会や文化、国家などの問題についてそれぞれの考えを語りあった対談を収録しています。

      竹田は、フッサール現象学を独自のエロス論に読み替えた「欲望...

      続きを読む

    セーフモード