【最新刊】アメリカの小学校では絵本で英語を教えている  英語が話せない子どものための英語習得プログラムガイデッド・リーディング編

アメリカの小学校では絵本で英語を教えている  英語が話せない子どものための英語習得プログラムガイデッド・リーディング編
1冊

著:リーパー・すみ子 画:上原恵里子

1,641円(税込)
ポイント 16pt

通常ポイント:16pt

英語を話せない・書けない・読めない移民の子どもたちに、どうやって英語を教えるのか。アメリカの小学校で、長年、教師としてその問題と向き合ってきた著者が、日本の子どもたちのために書き下ろした英語習得法。──メキシコ移民であふれるアメリカ、ニュー・メキシコ州。普段はスペイン語を使っている移民の子どもたちは、なかなか英語に馴染むことができない。そんな子どもたちを、英語で考え、英語で自分の意見を言えるような大人に育てるため、アメリカでは多くの試行錯誤が重ねられている。そのようなアメリカで成功を収める、英語名作絵本を使った英語習得法「ガイデッド・リーディング」。本書は、その指導法を実際の絵本を引きつつ具体的に紹介。子どもに英語を教えるすべての人にとっての必読書です。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

続きを読む
ページ数
228ページ
提供開始日
2014/04/18

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/02/05Posted by ブクログ

    [江戸川区図書館]

    「アメリカの小学校ではこうやって英語を教えている―英語が話せない子どものための英語習得プログラムライミング編」
    http://booklog.jp/users/akiuwa/ar...

    続きを読む

セーフモード