琉球王国と倭寇 : おもろの語る歴史

著:吉成直樹 著:福寛美

2,904円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「琉球文学の聖典」として神聖視されてきた「おもろさうし」。その「おもろさうし」を「文学」という枠組みから解き放ち「歴史史料」としてそこに潜む政治的編纂意図を読み解く。おもろが語る琉球王国の成り立ちとは。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2006/06/05Posted by ブクログ

      まさか「おもろそうし」をそんな読み方できるとは思わなかった・・・。琉球王国の発生と根幹に関する常識を揺るがす本です。

    [{"item_id":"A000252809","price":"2904"}]

    セーフモード