ルフラン(小学館文庫)

著:芦原すなお

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。いつの間にか青春を過ぎ、中年となった男と女に起こる日常の危機。なぜか精神が不安定になったり、初恋の人に会い心が揺れ動いたり…。そんな人生の一断面の衰歓と癒やしを見事に描く愛の作品集。 ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2007/05/07Posted by ブクログ

      結婚し家庭を持ち、いつの間にか青春を過ぎてしまった男と女。そんな中年たちは青春の記憶にこだわりつづけるのではなく、むしろ次第に忘却していく。ところが、ふとしたきっかけでそれがよみがえり、よどんだ日常に...

      続きを読む
    • 2006/12/09Posted by ブクログ

      青春をすぎ、中年ともなれば、人生にはさまざまな哀歓が蓄積する。「青春デンデケデケデケ」
      の直木賞作家が奏でる「愛」の作品集。標題作「ルフラン」ほか7つの短篇を収録

    • 2004/10/24Posted by ブクログ

      短編集。ネタバレになるが、どの作品もハッピーエンドに終わるのがちょっと気に食わなく思ったり。
      旦那の浮気を心配する妻の話とか、結局杞憂におわるのだが、「ふっ、そんなに人生甘くないよ。くっくっ」(ちびま...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000252680","price":"671"}]

    セーフモード