サントリーの嗅覚(小学館文庫)

著:片山修

561円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。「響」「山崎」「デリカメゾン」「マグナムドライ」「ボス」「カクテルバー」などのヒット商品を次々とつくり出すサントリー。マーケティングや宣伝が目をひきがちだが、その高い商品力を支えているのは、高度な技術力と卓越した匠たちの技である。意外と知られていない、ウイスキー、ワイン、ビール、清涼飲料の研究開発、生産現場から、高品質の商品を生み出すサントリーの秘密を解き明かす。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/11/09Posted by ブクログ

      2012年11月8日読了。サントリーが世に送り出した「ウィスキー」「ワイン」「発泡酒」「コーヒー・ウーロン茶」の開発・絶えざる改良に関わるマイスターたちに取材し、サントリーの秘密に迫る本。ウィスキーは...

      続きを読む
    • 2005/03/07Posted by ブクログ

      とりあえず(大)企業研究第一弾。サントリーのウィスキーの開発についてのレポートから始まる。技術者が商品力を支えているという話。まだ途中。

    [{"item_id":"A000252643","price":"561"}]

    セーフモード