【最新刊】子供がキレる12の現場(小学館文庫)

子供がキレる12の現場(小学館文庫)
1冊

編著:芹沢俊介

594円(税込)
ポイント 5pt

通常ポイント:5pt

日々、ワイドショーを騒がせる少年たちの突出した犯罪の数々。少年法改正の動きにとり沙汰される子供たちの変容。子供たちは、家で、学校で、街で、一体何をしているのか──?もはや、世代のギャップだけでは片づけられない、大人たちにはわからない子供たちの行動、そこから巻き起こる事件、犯罪。彼らは何を考え、何を求めているのか。“今”を生きる子供たちの現場をレポートし、彼らの“こころ”を考察する。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

続きを読む
ページ数
306ページ
提供開始日
2014/04/18
連載誌/レーベル
小学館文庫

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード