機動戦士ガンダムUC1 ユニコーンの日(上)

著者:福井晴敏 原案:矢立肇 原案:富野由悠季

691円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

【この電子書籍の中身はコミックではなく小説です】宇宙世紀0096――伝説の神獣の名を冠したMS「ユニコーンガンダム」が宇宙世紀百年の闇を払う!文壇の気鋭・福井晴敏が贈る、新たなガンダム神話の幕開け!

続きを読む

レビュー

3.9
39
5
13
4
14
3
10
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/03/07Posted by ブクログ

    ここまで映画館上映だけで原作は読んでいなかったのだけど、さすがに詰め込みすぎでよく分からないところもあるので映画館上映を追い越さないところまで原作を読み始めることに決定。
    具体的な感想は下巻で。

  • 2018/10/29Posted by ブクログ

    アニメ化で話題を呼んでいる原作です。,アニメは尺が厳しいため、原作の細部の描写が省略されているのがよくわかります。,導入部、サイアムとラプラスの箱の邂逅が非常にページが割かれています。,

  • 2018/10/13Posted by ブクログ

    この本はずいぶん前に買っていたのですが、やっと読み始めることができました。
    なんだかんだ言っても宇宙世紀のガンダムはいいですね。この第1巻ではガンダムはちらっとしか出ませんが、それでもこの世界観は、な...

    続きを読む
開く