【完結済み】難波鉦異本 上

難波鉦異本

完結

3冊

著者:もりもと崇

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    大坂難波の廓を舞台に描かれる、したたかな女郎・和泉の愉しき日々。江戸時代の空気と情緒を生き生きと伝える遊郭漫画の大傑作を、上中下、全三巻構成でついに電子化!上巻は第一話~第七話までと、あとがき、そして連載前に発表された幻の一編『ちょとゑずいこと』も初収録。手塚治虫文化賞新生賞受賞作品。

    続きを読む
    ページ数
    258ページ
    提供開始日
    2014/04/17
    連載誌/レーベル
    HARTA COMIX
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    青年マンガ
    • 難波鉦異本 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      難波鉦異本 全 3 巻

      2,046円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    4.6
    9
    5
    6
    4
    3
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/11/10Posted by ブクログ

      後の花魁道中「揚屋入り」の足の踏み出し方、亥子祭、病にかかった遊女、お客の条件とは……文化がわかる、厳しさが伝わる中巻、という感じです。第十一話 敗者の町 の重みたるや。著者と木越治 金沢大学文学部教...

      続きを読む
    • 2013/11/10Posted by ブクログ

      一六八〇年に刊行された大阪新町遊廓の遊女評判記『色道諸分 難波鉦』を底本とした漫画です。虚実織り交ぜて描かれた遊女の世界に、夢中になりました。京都・島原、江戸・吉原(新吉原)とも異なる、独特の立地と空...

      続きを読む
    • 2013/11/10Posted by ブクログ

      既刊未収録分も掲載した、完全版といえる上中下の最終巻。心中、仇討ち、江戸と大阪の武士比率、遣手婆、先物買い、幽霊の通念……大阪文化の教科書のよう。これぞ天下の台所。本作を読んで、大阪新町にタイムスリッ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード