遅咲きの座敷わらし

海野幸/鈴倉温

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

見た目二十歳の遅咲きの座敷わらし・千早が棲みつくアパートの一室に、新しい住人が越してきた。今度の主は、大学院生の檜山冬樹。これまで人を幸せにした実績のない千早は、今度こそ!と意気込むが、妖怪を信じない冬樹に変質者と間違われ、危うく警察に突き出されそうに。なんとか同居にこぎつけ、冬樹の身の回りの世話をしつつ、彼の幸せをひたすら祈る千早だが…。表情の乏しい顔に感情の乗らない声。けれど感謝の気持ちは驚くほどストレートに伝えてくれる冬樹に、千早は惹かれてしまい――。

続きを読む

レビュー

  • 2012/05/30Posted by ブクログ

    ファンタジーはあまり読まないのですが、これは当たりだった!!

    主人公は座敷わらし(福の神的な存在だからなるには修行が必要)になるための修行に手間取って、既に「童」とは言えない年齢なんです。ついでに座...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2013/05/24Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2012/05/28Posted by ブクログ

    狐、インキュバスに続く駄目ッ子のファンタジーです。今回は見た目二十歳の、座敷わらし。
    千早は1Kのアパートの1室に住み着く座敷わらし。今までの住人を幸せにしようとして、ことごとく失敗してきたので、今度...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000252141","price":"770"}]

セーフモード