信玄の軍配者(上)

富樫倫太郎 著

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    足利学校で共に学んだ仲間たちと別れた山本勘助。軍配者として仕えようと駿河の今川家を訪れるが、過去の因縁から逆に囚われてしまう。以来六年、齢四十を超えて尚、仕える主君と巡り会えずにいた。そんな折、甲斐を追われた武田信虎から実子・晴信暗殺計画を告げられる。死中に活を求めるべく甲斐に向かう勘助は、ついに歴史の表舞台へと歩み出す!

    続きを読む
    • 信玄の軍配者 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      信玄の軍配者 全 2 巻

      1,298円(税込)
      12pt獲得

    レビュー

    • 2014/07/03Posted by ブクログ

      四郎佐、いや山本勘助が、これまでの不遇の鬱憤を晴らすかのように、生き生きと飛び回っています。
      ただ「早雲の軍配者」がそうであったように、この「信玄の軍配者」も主役こそ勘助であるものの、その友でありライ...

      続きを読む
    • 2014/03/02Posted by ブクログ

      物語の底には、足利学校で回り逢って、互いをかけがえの無い友と思う風摩小太郎、山本勘助、曾我冬之助の3人が「何時か戦場で、互いの陣営を率いた状態で見えよう」という“約束”が果たされる日を願い続けている、...

      続きを読む
    • 2015/12/06Posted by ブクログ

      「信玄の軍配者 上」

      これは、早雲の軍配者の続き。
      今度は信玄の軍配者のお話し。

      産まれて疫病に侵され顔がとても醜くなった主人公が、自分をバカに嘲笑った者たちをいつか見返してやる!と猛勉強をして軍...

      続きを読む
    開く

    セーフモード