【最新刊】聖なる怠け者の冒険

聖なる怠け者の冒険
1冊

森見登美彦

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

社会人2年目の小和田君は仕事が終われば独身寮での夜更かしを楽しみとする地味な生活。ある日、狸のお面をかぶった「ぽんぽこ仮面」との出会いから、めくるめく冒険の一日が幕を開ける。第2回京都本大賞受賞作!

続きを読む
提供開始日
2016/10/07

レビュー

3.6
426
5
76
4
155
3
156
2
33
1
6
レビュー投稿
  • 2019/07/08Posted by ブクログ

    京都が舞台の物語で、ちょうど祇園祭の季節、読めてよかった。狸に化かされているようだった。新聞、単行本、文庫、とだいぶ変わっているとのこと。挿絵集も見てみたい。

  • 2019/07/05Posted by ブクログ

    森見さんの独特の世界観と節回しが気持ちよく本の世界に連れていってくれる。
    タマゴサンドウィッチと蕎麦が無性に食べたくなる。
    遠く離れた京都の町で、もしかしたら……と思いたくなる1冊。
    本に合わせて、7...

    続きを読む
  • 2019/06/30Posted by ブクログ

    面白かった。軽妙な語り口で、妙に読み進んでしまう。クライマックスは、まさに狸に化かされてるような気になってしまう。

    人間には内なる怠け者が潜んでいる。この忙しく忙しない社会に、怠け者の生き様が染みる...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード