【最新刊】高校数学でわかる統計学 本格的に理解するために

高校数学でわかる統計学 本格的に理解するために

竹内淳

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    テレビの視聴率、明日の晴れの確率、発ガンリスク、直下型地震の起こる確率、放射線のリスク、生産管理、在庫管理、物価変動、マーケティング……現代の私たちの生活は、「統計」なしには成り立ちません。しかし、統計学の正しい知識がなければ、数字に追われ、数字に踊らされ、数字に振り回されるだけです。本書は、高校数学の知識だけで本格的に統計学を理解することを目指します。(ブルーバックス・2012年2月刊)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    ページ数
    259ページ
    提供開始日
    2014/04/04
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • null巻2012/07/10Posted by ブクログ

      確率って苦手だから頭の章は読む速度が、このシリーズの他の本とは段違いに遅かったけど...
      回帰分析の章はオモロっ!
      「えっ?最小二乗法って思ってたよりも簡単やん」とか相関係数とか決定係数とかの説明はす...

      続きを読む
    • null巻2012/03/21Posted by ブクログ

      あらゆる統計学の手法について、数式や図表も交えて説明されている。
      高校時代「数Ⅱ」までしか取らなかったので、ついていくのが大変だったが、言葉がわかりやすかったのでよかった。

      文系理系、学歴関係なく、...

      続きを読む
    • null巻2016/01/09Posted by ブクログ

      仕事上統計学は必須だが、ほとんどよく理解していないと思っていたので、高校数学の知識で読める本書を手に取った。相変わらず素人にわかりやすく数学的に難しいところは端折っているのでスラスラと読めた。とはいえ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード