【最新刊】鳥人戦隊ジェットマンスーパー戦隊超全集

鳥人戦隊ジェットマンスーパー戦隊超全集

てれびくん編集部(編)

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦隊シリーズに新風を吹き込み、今なおファンが多い意欲作、ジェットマンのひみつに迫るビジュアルムック!1991年~1992年放映の、スーパー戦隊シリーズ第15作。当時、マンネリの声が出ていた戦隊シリーズに新風を吹き込むべく、メイン監督の雨宮慶太、メイン脚本の井上敏樹のもと、多くの新機軸を盛り込んで制作された。例えばメンバー同士の複雑な恋愛模様があったり、必ずしも毎回全員が変身しない(=全員そろってのきめポーズが出ない)とか、1話めではレッドしかいないとか、それまでの戦隊ものの常識を覆した作りが目立ち、そのためか今なおファンが多い。本書では、写真を多用した登場人物チェック、全話の解説はもとより、ロボットや武器は写真だけでなく三面設計図まで掲載するこだわりを見せる。本書における隠れた見どころが、敵怪人・怪獣図鑑。日常生活で普通に目にするものが怪人、怪獣化する設定なので、これがとても楽しい。巻末付録、カミジゲンの型紙も収録だ。フィックス型EPUB61.8MB(ただし校正データ段階の数値)。※このコンテンツは底本が古いので、紙面データのクリーンアップに努めてはおりますが、写真等、若干お見苦しい箇所があるかも知れません。あらかじめご了承ください。【ご注意】※レイアウトの関係で、お使いの端末によっては読みづらい場合がございます。タブレット端末、PCで閲覧することを推奨します。※この作品はカラー版です。

    続きを読む
    ページ数
    91ページ
    提供開始日
    2014/04/04
    連載誌/レーベル
    小学館eBooks
    出版社
    小学館
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント
    • 鳥人戦隊ジェット...

      超全集だけあってヒーロー、怪人らの情報は殆ど網羅しているが、スタッフインタビューがないのはいただけない。役者のインタビューしかないって……まあジェットマンがそういう番組だったのは百も承知だが、撮影の舞...

      続きを読む

    セーフモード