トヨタ式ホワイトカラーの業務改善 最少人数で最強組織をつくる

石橋博史

1,584円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大野耐一氏らからトヨタ生産方式を直接学び、サムスン電子の業務改革を手伝ったことを契機に生まれたHIT法。抵抗勢力をなくしながら、業務プロセスを可視化し、多能職化を実現。導入企業は100社以上にのぼり、すべて目に見えるかたちで効果あり!いまの仕事を半分のコストで抑えることも可能だ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/09/20Posted by ブクログ

      勤務先で、著者の企業が開発したツールを利用してからかなりの時間が経過した。
      ツールを使いこなせるようになると、業務のムダも見え、積極的なムダ取りを進める事が出来た。

      本書は、専用ツールの部分を強調す...

      続きを読む
    • 2014/12/31Posted by ブクログ

      仕事に関係しそうだったので手に取った本。
      ホワイトカラーの生産性は低いと言われているが、
      そもそも何故低いのか?

      答えは単純で、
       何をやっているのか分からない
       だから改善するための術が無い
      から...

      続きを読む
    • 2014/07/12Posted by ブクログ

      業務の整理、なんてものをうちの会社でも実施していたけど、結局そのための具体的な手法やプロセスは明示されなかったが、この本にはいろいろ書いてある。大抵こういうのはケーススタディーで終わることが多く、しか...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000251371","price":"1584"}]

    セーフモード