天智と天武-新説・日本書紀- 3巻

中村真理子 原案監修:園村昌弘

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

巡り物語………闇夜の中、ひとつの蝋燭の灯りの下で皆が車座になり、心情を吐露し合う。中大兄皇子の提案で集まった面々は、いつもだったら絶対に言わない本音を語り出す。母・斉明帝への複雑な想いと、亡き蘇我入鹿への思慕を口にした中大兄。今や百済の強敵と化した新羅王・金春秋との出会いを語り、中大兄と豊璋を動揺させた大海人皇子。父・義慈王の残虐行為に危機感を強め、入鹿と新羅の接近を食い止めるため中大兄に接触した百済王子・豊璋。そして大海人が心から愛する額田王の、衝撃的な発言………孝徳帝の遺児・有間皇子の悲劇的な最期、大海人皇子と、絶世の美女・額田王との出会い、百済の王子・豊璋の愛する祖国を襲った運命……時代は大きく動き出そうとしている!!

続きを読む
  • 天智と天武-新説・日本書紀- 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    天智と天武-新説・日本書紀- 全 11 巻

    6,655円(税込)
    66pt獲得

レビュー

  • 2013/10/30Posted by ブクログ

    いよいよ額田王も登場。その美しさ、強さに知ってるはずの人なのに(!?)
    改めて舌を巻く思い。
    百済救済で船出した大君以下登場人物たち、このストーリが壬申の乱までたどり着くにはどのぐらいかかるのでしょう...

    続きを読む
  • 2013/12/16Posted by ブクログ

    有馬皇子の失脚、額田王との再会、百済と新羅の対立、
    歴史とともに、大海人の歴史も動いている。

    やっぱり素敵だな、額田。
    美貌と教養、すべてを備えて、大海人にも中大兄も愛してしまう。
    それを堂々と本人...

    続きを読む
  • 2014/01/13Posted by ブクログ

    有馬皇子死亡。額田王登場。百済滅亡。

    状況が予想を超えて動き続ける中で、大海人皇子が朝鮮へ密かにわたります。
    向こうで何を感じ取ってくるのでしょうかね。それが、今後の大海人皇子の政略に影響してくるん...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000251297","price":"605"}]

セーフモード