音楽空間の社会学 文化における「ユーザー」とは何か

著:粟谷佳司

2,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日常的な活動のなかで、私たちユーザーは「社会空間」をどのように立ち上げているのか。カルチュラル・スタディーズの視点からFMラジオやフェスティバルなどの事例を読み解き、音楽の多様な利用と視聴形態が人々のネットワークを作り出し、アイデンティティ形成に寄与する力もあることを明らかにする。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/01/28Posted by ブクログ

      書くのに時間がかかりました。大学読書人大賞のなかに本のタイトルが挙げられていてとてもうれしかったです。

    [{"item_id":"A000251050","price":"2200"}]

    セーフモード