【最新刊】甘味屋十兵衛子守り剣4 ご恩返しの千歳飴

甘味屋十兵衛子守り剣
1冊

著:牧秀彦

585円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

豪商・但馬屋の姉妹はもうすぐ七五三。笑福堂では十兵衛と遥香が心をこめて千歳飴を作っていた。依頼主は二人の祖父・徳蔵ともう一人、十兵衛の盟友・石田甚平。甚平は苦しい時期に徳蔵に助けられたことがあり、恩人の孫娘の成長を祝いたいのだという。ところが、姉妹は拐かされてしまい、莫大な身代金を求める文が届く……。手に汗握る、シリーズ第四弾!

続きを読む

レビュー

2
1
5
0
4
0
3
0
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2014/07/11Posted by ブクログ

    201407/エルザ達が捨てゴマというか、十兵衛の踏み台的な役割で、用がすんだから無理矢理退場させるための展開のような…

セーフモード