【最新刊】イスタンブールでなまず釣り。

イスタンブールでなまず釣り。

椎名誠

471円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なまず博士とともにイスタンブールで大なまず釣りに挑んだり、ドイツでとことんビールを飲んだり、八丈島に大きな波を見に行ったりといった愉快な旅エッセイ9篇を収録。本作用に表紙イラストを椎名誠が描き下ろし。巻末には、「対談椎名誠×目黒考二」「電子書籍版あとがき」「椎名誠の人生年表」を掲載。<目次>イスタンブールでなまず釣り/西ドイツビールガブのみ血笑旅/あやしい探検隊突如としてダンゴ屋を攻める/突然的帝都縦断一〇一キロ一五二〇円の旅/八丈島のどっかん波を見に行く/ナラタケモドキを掘りに行く/我々は雪の夷隅川をいかにして心やさしく下っていったか/ヒマ人カイボリ団はドジョウ男に惨敗した/東京湾でキスを釣りながらサカナの痛みについて考える//あとがき/文庫版のためのあとがき/対談椎名誠×目黒考二/電子書籍版あとがき/椎名誠の人生年表

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/11
    連載誌/レーベル
    椎名誠 旅する文学館

    レビュー

    • 2017/04/27Posted by ブクログ

      著者とその仲間たちの、いつも通りのおかしな旅の記録です。

      「なまず博士」とイスタンブールでなまず釣りを試みたり、ドイツのビール祭りに繰り出したりと世界をまたにかけて飛び回る一方、タクシーを使って団子...

      続きを読む
    • 2013/10/10Posted by ブクログ

      1度聞いたら忘れない、タイトルのインパクトが良い。文章に勢いがあるので、ぐいぐい読んでしまう。
      「イスタンブールの人たちは、酒の代わりにラッシーでスパイスの利いた食べ物を食べる」
      「ドイツ人は、朝にビ...

      続きを読む
    • 2019/11/05Posted by ブクログ

      内容(「BOOK」データベースより)
      なまず博士と探検隊は、魔都イスタンブールの空港に降り立った。5メートルのヨーロッパ大なまずを求めてサカリヤ川に挑む一行が遭遇した大逆転技とは…。その他、西ドイツの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード