僕の明日を照らして

瀬尾まいこ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    中学2年生の隼太は、この春に名字が変わった。シングルマザーだった母が、町で人気の歯医者と結婚したのだ。すごく嬉しかった。なのに…。優ちゃんはときどきキレて隼太を殴る。母さんは気づかない。隼太が、優ちゃんの抗議をものともせず全力で隠しているからだ。この孤独な闘いから隼太が得たものはなにか。友だち、淡い初恋、そしてこの家族に、選択の時が迫る。

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/02/21Posted by ブクログ

      切なくて痛々しくて、すごく優しい話だった、と思う。
      子どもは確かに決定権がないし自立は難しいけれど、その中で本当に色々考え、感じて生きている。守りたいものもある。
      隼太は中学生らしい脆さを持ちつつも、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/11/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2015/01/08Posted by ブクログ

      殴られてもひどいこと言われても
      ずっと一緒に居たい
      優ちゃんの闇を乗り越える方法を、一緒に考えて、
      ずっと一緒に居られるようにしたい。

      優ちゃんに殴られる以外全然かわいそうな子供じゃないのに
      殴られ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000250528","price":"550"}]

    セーフモード