【最新刊】夕映え 下

夕映え
2冊

著者:宇江佐真理

604円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

江戸の本所の縄暖簾「福助」の息子・良介は、彰義隊の一員として上野の戦に加わるという。無事を祈るおあき達だったが、江戸から明治への時代の激流は、市井に生きる彼らを否応なく飲み込もうとしていた。

続きを読む

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2014/08/13Posted by ブクログ

    激動の幕末期、佐幕派の彰義隊の一員となった息子を持つ岡っ引きの弘蔵と居酒屋「福助」の女将おあき夫妻。 庶民の視点から描かれた幕末。息子を失い、江戸という時代が終わる世相のめまぐるしい変化にも力強く生き...

    続きを読む

セーフモード