うちの執事が言うことには 9

完結

著者:高里椎奈

616円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    名家の主人ばかりが襲われる事件が発生。被害者の共通点は、謎の人物から従者が「ある質問」を受けていたということだった。犯人の魔の手は、半熟主従な花穎と衣更月のもとにも伸びていて……!?

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/06/22Posted by ブクログ

      相変わらず気持ち悪い作品
      遠回しな表現過ぎて誰が何を言ってるのかわかりにくい
      あと共感できる人が(かえー以外)いなくて理解できないところが多い

      でも、かえーが可愛いから良し
      かえーがドンドン可愛くな...

      続きを読む
    • 2017/04/26Posted by ブクログ

      シリーズ9冊目。
      まだ未成年の主人と、経験の浅い執事の話。
      主人が通う大学での事件や、身の回りで起きた事件を解決して行く、一応ミステリ。
      主人と執事の、お互いに思いやる気持ちが生まれて来て、関係がうま...

      続きを読む
    • 2016/11/25Posted by ブクログ

      シリーズ最新作。
      次巻から第2期? になるようだ。
      ストーリーがそろそろ大きく動きそうで楽しみ。

    セーフモード