【完結済み】うちの執事が言うことには

うちの執事が言うことには

完結

10冊

著者:高里椎奈

484円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    烏丸家の新しい当主・花頴はまだ18歳。誰よりも信頼する老執事・鳳と過ごす日々に胸躍らせ、留学先から帰国したが、そこにいたのは衣更月という見知らぬ青年で……。痛快で破天荒な上流階級ミステリー!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/04/08
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.2
    92
    5
    13
    4
    9
    3
    61
    2
    9
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/27Posted by ブクログ

      三人の当主と狼と
      別荘にお呼ばれ、からの事件。
      新しい人。一ノ宮さん。

      人魚男
      美大入学式。
      いしぜきくんと交流少しできてる感。
      仲良くなっていけばいいな。

      身代わりの仔猫
      頼長くんの...

      続きを読む
    • 2019/10/25Posted by ブクログ

      いつもと違う使用人たち?仕事ができてない?けれど何も問題ないと言われる…
      信頼してるだけに不安になる花穎にこちらもハラハラしました。オチは平和でしたね。

      衣更月の同級生の執事が代わりに。
      新しい組み...

      続きを読む
    • 2019/09/24Posted by ブクログ

      1~3の一応の完結編のような扱いのようでした。ずっと読んできたけど、なぜか、この巻が本当の始まりのようにも見えます。
      誰かの覚悟が落ち着く姿は、やっぱり格好いい。
      はじめはそんなつもりじゃなかっただろ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード