【最新刊】黒い団欒

黒い団欒
1冊

著者:平金魚

1,234円(税込)
ポイント 12pt

通常ポイント:12pt

第5回『幽』怪談文学賞短編部門大賞受賞作を収録の短編集。どこにでもある「普通」の家族が崩壊するひとつの事件を、視点を変えた一人称連作短編でつづる。等身大の登場人物が感じる、すぐ隣にある怖さをモチーフにした家族ホラー。受賞作「不幸大王がやってくる」ほか書き下ろしの全8編を収録予定。

続きを読む

レビュー

3.3
18
5
1
4
6
3
9
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2014/07/25Posted by ブクログ

    図書館で表紙を見て、なんとなく面白そうで借りてみた。
    で、なかなか面白いソフトなホラーって感じかな。
    お父さんの浮気のせいで家族が不気味に崩壊していく。
    怪しい女性が何人か出てきて、家族は呪われていっ...

    続きを読む
  • 2014/04/25Posted by ブクログ

    怖い本が読みたくて、表紙に惹かれて手に取りました。結果としてはそこまで怖くなかったです。グロ系じゃなくて怪談寄りの怖さだからかもしれません。
    変な女に手を出すと危ないですね。

  • ネタバレ
    2014/02/01Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード