左手一本のシュート 夢あればこそ!脳出血、右半身麻痺からの復活

島沢優子

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    半身麻痺から悲願の試合へ!夢現・涙の軌跡。県No1のバスケット選手だった15歳の田中正幸くんを襲った脳動静脈奇形による脳出血という悲劇。奇跡的に一命は取りとめた。しかし右半身は微動だにせず…。意識を取り戻したその日から始まった苦闘の日々。「再び試合のコートに立ってみせる!」そんな強い強い夢が、驚愕の復活を生んだ。利き手ではない左手一本だけのシュート…これはまた、チームの夢まで呼び込んだ!夢現…夢を現実のものに。本書はこんな1167日に及ぶバスケ男子の軌跡。新たな挑戦(パラリンピック)に向けての近況も収録した。話題の作品の文庫版を電子化。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      「マサッ!マサッ!わかるか、マサッ!」
      その言葉が聞こえたのを最後に意識は遠のいた。
      次に目覚めたとき右手、右足は動かなかった。
      小学校、中学校とバスケットボールで活躍しスーパー選手だった田中正幸は、...

      続きを読む
    • 2015/02/24Posted by ブクログ

      中学生の頃に県でもトップのバスケットプレイヤーだった田中くん。

      その将来に周囲も本人も期待していたが脳出血により右半身麻痺となる。

      「バスケットが好き」

      その強い気持ちでリハビリに励み、再びコー...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000249771","price":"627"}]

    セーフモード