目玉焼きの黄身 いつつぶす? 1

31%獲得

著者:おおひなたごう

682円(税込)
31%獲得

204円相当(30%)6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

夜の町に灯る家々の光、そのひとつひとつに、それぞれの人生が、暮らしが、目玉焼きがあることを、きみは知っているか…。“あたりまえ”だと思っていたその食べ方は、“あたりまえ”ではないかも知れない。ギャグ界の暴走天使おおひなたごうが全日本人に問う、衝撃のフード・ソウル・ロマン!

続きを読む
  • 目玉焼きの黄身 いつつぶす? 全 12 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    目玉焼きの黄身 いつつぶす? 全 12 冊

    8,580円(税込)
    2,364円相当85pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(21件)
  • 2013/07/30

    食ジャンルの漫画を読めば、大抵、心が満たされる筈なのに、これは逆に、落ち着かなくなる
    ここまで、読み手に不安を押し付けてくる漫画が存在していいのか?!
    あぁ、こうやって書くと、「つまらないのか」と誤解...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2017/03/01
    他に類を見ないグルメマンガ

    グルメマンガの一種に分類されるとは思いますが、タイトル通りの「目玉焼きの黄身はいつつぶすのか」や、「カレーライスのルーとライスはどういうバランスで食べ進めるのか」「ミカンはどうやって剥くのか」など、人...

    続きを読む
    LEGEND さんのレビュー
  • 2013/07/15

    飯マンガとギャグマンガが両立しています。
    ギャグマンガなのに、飯マンガとして吃驚な事は何一つ行われて老いません。

    日本で食事をして生きてきた者は、必ず幾らかは共感を得るであろう題材を扱い、
    そして納...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード