【最新刊】やさしい傷跡

やさしい傷跡

1冊

崎谷はるひ/石原理

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    車のエンストで途方に暮れていた童話作家・槇原宙彦は、貧血を起こし倒れそうになったところを、宇多田志朗に助けられる。中古車のディーラーだという志朗は宙彦を自宅へ送り届け、以来、なにかと宙彦の面倒を見てくれる。過去の事故により、人との関わりを避けてきた宙彦だったが、年下の志朗に惹かれ始め……。初期作品、待望の文庫化。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

    続きを読む

    本作品は、BL、TL、グラビア写真集などが含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2014/03/28
    連載誌/レーベル
    幻冬舎ルチル文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード