【最新刊】愛は罪深き夜の幻

愛は罪深き夜の幻

1冊

高岡ミズミ/竹美家らら

607円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    編集者・間宮由成の元に届いた一枚の葉書は、高校時代の同級生・嘉島慶吾からのものだった。胸によみがえるのは淡い憧れと、彼の家庭を壊してしまったという罪の意識。十年の歳月を経てもなお切なさに心揺れる由成の前に、当の嘉島が現れて囁く――「間宮は、俺には逆らわないだろ?」――あえなく囚われ、激しい愉悦に堕ちてゆく由成だが……? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2014/03/28
    連載誌/レーベル
    幻冬舎ルチル文庫

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/03/01Posted by ブクログ

      え、お父ちゃん、微妙に気色悪くないの?高岡さんなので、それなりによかったけど。エロがラストにもほしいなぁ。もとが2006年だから仕方ないか。

    • 2010/02/25Posted by ブクログ

      愛は罪深き夜の幻……アイノベルズ「愛は罪深き夜の幻」(2006年1月)
      ノベルズとの違いはイラストレーターのみ。

    セーフモード