【最新刊】モンスターズ

モンスターズ

1冊

山口雅也

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    この世で一番恐ろしいものは――もう一人の自分。ドッペルゲンガーに出会った男は、身の毛もよだつあることに手を染める(「もう一人の私がもう一人」)。ヒトラーが人体実験を繰り返していた、ナチス・ドイツのオカルト研究施設。ある日、謎の包帯男が潜入するが……(表題作)。ゴージャスな6つの中・短編集。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/20
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/30Posted by ブクログ

      このタイトルで、装丁にはフランシス・ベイコンで、どんなに得体の知れない怪物がでてくるのかと期待が膨らみましたがちょっと拍子抜け。なかにはこの話のどこにモンスターが?と首をかしげてしまう作品もありました...

      続きを読む
    • 2014/11/18Posted by ブクログ

      点数は低めですが決して良くないわけじゃないです。「Mシリーズ」は「新しい価値観の提示」だと思っており、そういった性質上、点数化しづらいだけです。カバー装画がフランシス・ベイコン、解説が杉江松恋というの...

      続きを読む

    セーフモード