“トウモロコシ”から読む世界経済

江藤隆司

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “トウモロコシ”が世界を動かす――穀物取引の現場を歩いた第一線穀物アナリストが読む、食生活、農業、経済。穀物市場を知れば、経済の見方が変わる。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/09/19Posted by ブクログ

      少し出版年がたっているので
      この本中で書かれている状況は過ぎ去り
      リアルタイムのことではありません。

      だけれども私たちにとっては
      食べ物の一でしかない「トウモロコシ」というものが
      いかに市場を表して...

      続きを読む
    • 2009/07/18Posted by ブクログ

      今後のトウモロコシ市場に注目, 2004/11/4


      世界経済に大きく影響を与えるものとして石油ばかり気にしていましたが、穀物市場、特にトウモロコシ市場というのが...

      続きを読む
    • 2012/03/30Posted by ブクログ

      人間の欲望を映す鏡といわれる穀物市場から見える、食生活、農業、経済を、スペシャリストである筆者が語る本書はトウモロコシという国際商品の重要性やそれに関わる人たちのことを思いださせてくれました。

      ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000245608","price":"671"}]

    セーフモード