【最新刊】体験ルポ アメリカ問題児再生教室~殺人未遂、麻薬、性的虐待、崩壊家庭~

体験ルポ アメリカ問題児再生教室~殺人未遂、麻薬、性的虐待、崩壊家庭~

林壮一

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ぼくは先生を殺そうとした」――公立小学校で手に負えないと判断された問題児童を再生させる特別学級の内実と、アメリカ社会の病理を、同学級の教師を務めた著者がルポ。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/21
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2011/03/18Posted by ブクログ

       アメリカの教育問題がよく見えてくる。「教育を通じてアメリカ社会の闇をえぐる」といったような社会学的要素はない。著者はひたすらに子どもと接し、彼らのベターライフのために力を尽くす。それだけの話だ。でも...

      続きを読む
    • 2012/10/03Posted by ブクログ

      経費も少なく色々と制約があり厳しい中で、先生たちがどうにかして子供たちを導いてあげることができるか、悪戦苦闘する姿にただただ頭が下がる。麻薬や銃といった問題は海外ならではですね。

    • 2013/03/17Posted by ブクログ

      アメリカで学校生活が他の人とできない問題児に勉強を教える学校(opportunity school)で子供を教えた著者のルポ。
      使われ方は少し違うが、現在日本のいじめの問題で、公立高校は「クビ」の制度...

      続きを読む
    開く

    セーフモード