人民解放軍は何を考えているのか~軍事ドラマで分析する中国~

本田善彦

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    脅威と喧伝されるが、謎の多い解放軍。その実態に迫るカギは軍事ドラマにあった!それはプロパガンダであるがゆえに、軍の思想教育や兵士の日常をつぶさに映し出す鏡なのだ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/02/12Posted by ブクログ

       中国と言う国は、日本人がまだまだ理解していない国であると本書を読んで思った。世界中で漢字を使っている国は、中国と日本しかないという。事実、中国人とは漢字を使った筆談で意思疎通ができる。しかし、国民文...

      続きを読む
    • 2011/04/09Posted by ブクログ

      [ 内容 ]
      中国人民解放軍の謎に包まれた思想・内情をプロパガンダから読み解く。

      [ 目次 ]
      第1章 軍事ドラマは情報の宝庫(「脅威」として再認識されはじめた中国軍 中国人民解放軍とはどんな軍隊か...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000245600","price":"748"}]

    セーフモード