【最新刊】アメリカ下層教育現場

アメリカ下層教育現場

林壮一

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    恩師の頼みで高校の教壇に立つことになった著者は、貧困のなか崩壊家庭に暮らす無気力な子供たちに衝撃を受けるが……。子を持つ親、教育関係者必読のノンフィクション。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/21
    連載誌/レーベル
    光文社新書
    出版社
    光文社
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • 2010/06/16Posted by ブクログ

      社会学関連の学術書だと思い込んでたら、熱血教師の体験記ふうで、ちょっと期待はずれ。この手のノンフィクションなら、アメリカの著者がすでに多く書いているので。教育現場の崩壊とか、政策の不備とか、もっと深い...

      続きを読む
    • 2010/01/06Posted by ブクログ

      スポーツをメインに活動しているノンフィクションライター林壮一氏が初めて立った教壇は、アメリカのチャータースクール。そこは格差や貧困、家庭の崩壊などの影響もあり、高校生ながらも学力もそうだが、なにより本...

      続きを読む
    • 2008/08/05Posted by ブクログ

      いやぁこれ本当に名著だわ。新書読んで感動した事なんて初めてかもしれない。

      著者が実際にアメリカの底辺校で教壇に立った経験を基に書かれた、すごく良質なノンフィクション。
      新書という媒体で発表されたのは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード