【最新刊】ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体

ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体

1冊

著:原田曜平

815円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    「若者がモノを買わない」時代、唯一旺盛な消費欲を示しているのがヤンキー層だ。だが、ヤンキーとはいっても鉄パイプ片手に暴れ回る不良文化は今は昔、現在の主流はファッションも精神もマイルドな新ヤンキーである。本書では密着取材とヒアリング調査により、「悪羅悪羅(オラオラ)系残存ヤンキー」「ダラダラ系地元族」に分化した現代のマイルドヤンキー像を徹底解明。「給料が上がっても絶対地元を離れたくない」「家を建ててはじめて一人前」「スポーツカーより仲間と乗れるミニバンが最高」など、今後の経済を担う層の消費動向がわかる一冊。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/28
    連載誌/レーベル
    幻冬舎新書

    レビュー

    3.1
    112
    5
    5
    4
    40
    3
    42
    2
    19
    1
    6
    レビュー投稿
    • 2019/09/15Posted by ブクログ

      彼らは知らないことを努力して知ろうとしません。頑なに、現在知っているものの中から選択しようとします。

      この一文に凝縮されている。。

    • 2019/09/01Posted by ブクログ

      今の若年層にが自民支持が多く、不便ない世の中に変化を望まないことに対し、何となくモヤモヤ感を感じていたけれど、マイルドヤンキー層の思考もその一因であるんだと感じた。
      本の後半は、アイデアばかりで、あ...

      続きを読む
    • 2019/08/20Posted by ブクログ

      僕の年齢だと、まだ暴走族やあぶない不良がいた時代を通っているが、極力関わらないようにしていたので、自分と接点のない人たちの行動が読めておもしろかったが、
      タイトルではさも学問チックに「ヤンキー経済」な...

      続きを読む
    開く

    セーフモード