【最新刊】最強の経済ヤクザと呼ばれた男 稲川会二代目会長石井隆匡の生涯

最強の経済ヤクザと呼ばれた男 稲川会二代目会長石井隆匡の生涯
1冊

著:山平重樹

781円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

政財界に根深く食い込み“最強の経済ヤクザ”と畏れられた、稲川会二代目会長・石井隆匡。昭和の裏社会を牛耳り「東急電鉄株買い占め事件」や「皇民党事件」など、世間を震撼させた事件の知られざる事実が明かされる。この男の存在なくして、昭和の日本は語れない。決して表舞台に出ることのなかった、昭和の歴史を作った伝説のヤクザの一生。

続きを読む

レビュー

2.5
2
5
0
4
0
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2014/07/19Posted by ブクログ

    「経済ヤクザ」といえばすぐに思い浮かぶのが石井隆匡・元稲川会会長でしょう。東京佐川急便事件、平和相互銀行事件、東急電鉄株買い占めなど、経済系ノンフィクションのお好きな方なら何度も名前を目にしたことがあ...

    続きを読む
  • 2014/02/06Posted by ブクログ

    タイトルに魅かれて買ったのに経済ヤクザな話は少な過ぎてがっかり。480ページもあるのに400ページくらいまで抗争、跡目、○代目、盃、兄弟分そんな文字ばっかり。

    一番知りたかった「東急電鉄株買い占め事...

    続きを読む

セーフモード