リクルートを辞めたから話せる、本当の「就活」の話 無名大学から大手企業へ

著:太田芳徳

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「特別就職講座」の1年目の結果が出た。4人中4人、全員が大手企業に内定を獲得したのだ―「はじめに」よりなぜ、中堅下位大生に錚々たる大手から続々と内定が出たのか?自己分析はするなマナー講座、資格なんかいらない面接で自分の「強み」「弱み」を長々と話すのはもってのほかSPI対策はするものではない就活していた人が教えている大学のキャリアセンター「不況で就職が厳しい」のウソ―リクルートで企業コンサルティングから学生の就職支援まで従事し、数々の実績を上げてきたカリスマ就職請負人が、学生、大学のイタすぎる就活を一刀両断!「バイト先で1番になれ!」など「この学生に入社してほしい!」と言われる必勝トレーニングを伝授する。企業の人事、採用担当者、大学関係者、学生、それぞれの立場の人たちに就活で本当に必要なひとは何かを教える一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/05/14Posted by ブクログ

      就活のことはよくわからないけど、すごくまっとうなことを書いていると思った。
      突き抜ける経験と、それを論理的に話せる力。PDCAサイクルでもって物事をまわしていく力、というのも頷ける。
      ただ、ひとがいま...

      続きを読む
    • 2017/06/06Posted by ブクログ

       本を読んでいる人と、読んでいない人の決定的な差は、「語彙力」にあると思います。
      やはり読んでいる人は語彙が豊富にあります。語彙が豊富にあると、コミュニケーションに
      幅が出てくると、私は思っています。...

      続きを読む
    • 2014/01/13Posted by ブクログ

      現在の就職活動には歪みが生じており、それは関係者たちの認識や取り組みがずれていることに起因しているという「本当の話」と、就活する側は、その状況を「突き抜ける就活トレーニング」によって打破できることを説...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000245328","price":"770"}]

    セーフモード